<馬とにんじん調査> 約6割が、コロナ禍における従業員の目標設定が「高い」と実感 〜給与アップ研究所、「従業員の目標設定」に関するアンケート調査を実施〜

ジョブ型およびテレワーク時の生産性向上の実現に向けたサービス「ジョブオペ」を運用する株式会社給与アップ研究所(本社:東京都千代田区、代表取締役:高橋 恭介)は、経営者122名を対象に、「従業員の目標設定(馬とにんじん調査)」に関するアンケート調査を実施しましたので、お知らせいたします。

■本調査のサマリー

 

■調査概要

調査概要:従業員の目標設定に関するアンケート調査
調査方法:インターネット調査
調査期間:2021年4月22日〜同年4月23日
有効回答:経営者122名

■コロナ禍の「予算編成」に苦労を実感する経営者63.9%

「Q1.コロナ禍において今年度の予算編成に対して苦労しましたか?もしくは苦労していますか?」(n=122)と質問したところ、「かなり苦労した(している)」が30.3%、「やや苦労した(している)」が33.6%という回答となりました。

・かなり苦労した(している):30.3%
・やや苦労した(している):33.6%
・あまり苦労しなかった(していない):20.5%
・全く苦労しなかった(していない):14.8%
・わからない:0.8%

■コロナ禍の「従業員の目標設定」に苦労を実感する経営者64.8%

「Q2.コロナ禍において従業員に対しての目標設定に対して苦労しましたか?もしくは苦労していますか?」(n=122)と質問したところ、「かなり苦労した(している)」が24.6%、「やや苦労した(している)」が40.2%という回答となりました。

・かなり苦労した(している):24.6%
・やや苦労した(している):40.2%
・あまり苦労しなかった(していない):24.6%
・全く苦労しなかった(していない):9.0%
・わからない:1.6%

■コロナ禍の従業員の目標設定「難しい」が72.5%

Q2で「わからない」と回答した方以外に「Q3.コロナ禍で従業員に対しての適切な目標設定として、いわゆる馬に例えるならば、「鼻先に人参をぶら下げる」距離設定(目標設定)が難しいですか?」(n=120)と質問したところ、「かなり難しい」が25.8%、「やや難しい」が46.7%という回答となりました。

・かなり難しい:25.8%
・やや難しい:46.7%
・あまり難しくない:20.0%
・全く難しくない:7.5%

■コロナ禍の従業員の目標設定「高い」が61.7%

Q2で「わからない」と回答した方以外に「Q4.また、コロナ禍で従業員に対しての適切な目標設定として、いわゆる馬に例えるならば、「鼻先に人参をぶら下げる」距離設定(目標設定)は遠い(設定が高い)ですか?近い(設定が低い)ですか?」(n=120)と質問したところ、「距離が遠い(目標設定が高すぎる)」が12.5%、「少し距離が遠い(目標設定が少し高い)」が49.2%という回答となりました。

・距離が遠い(目標設定が高すぎる):12.5%
・少し距離が遠い(目標設定が少し高い):49.2%
・少し距離が近い(目標設定が少し甘い):38.3%
・距離が近い(目標設定が甘すぎる):0.0%

■適切な目標設定を助言する「目標設定エージェント」に40.2%が興味

「Q5.経営者と従業員の間に入り、適切な目標設定をする「目標設定エージェント」という専門アドバイザーに興味がありますか。」(n=122)と質問したところ、「かなり興味がある」が13.2%、「やや興味がある」が27.0%という回答となりました。

・かなり興味がある:13.2%
・やや興味がある:27.0%
・あまり興味がない:32.8%
・全く興味がない:27.0%

■まとめ

今回は、経営者122名を対象に、従業員の目標設定に関するアンケート調査を実施しました。結果として、コロナ禍の予算編成に対して、63.9%の経営者が苦労しており、また、従業員の目標設定にも約6割が苦労を実感しています。コロナ禍では平常通りの事業計画も難航している様子が伺えます。

 さらに、コロナ禍における従業員に対しての適切な目標設定に関して「難しい」と回答した経営者が72.5%いることに加え、目標設定が「高い」と回答した経営者は61.7%も存在しています。

 まずはこの1年、コロナの出現により手探りに近い状態での企業経営の継続に尽力してきた経営者がほとんどでしょう。そして今、withコロナでの目標設定を明確に示すことで、これから先5年後10年後の企業経営を揺るがないものとする次のフェーズに立っているのではないでしょうか。経営者の4割が目標設定エージェントを必要としているように、早期に専門家を介しての目標設定を設定することで、未来を見据えた企業経営ができそうです。

■会社概要

会社名 :株式会社給与アップ研究所
代表者 :代表取締役 高橋 恭介
所在地 :〒102-0082 東京都千代田区一番町14-2ー10F
設立  :2021年1月
資本金 :5,000,000円
URL  :https://www.salary-up.com/
事業内容:会議コンサルティングサービス「会議ドクター」
     クラウド型会議マネジメントシステム「会議マネージャー」
     中小企業向け会員組織「高橋経営塾」の運営
     各種経営コンサルティング