代表挨拶 - 給与アップ研究所
ロゴ

SCROLL VIEW

GREETINGS

代表挨拶

給与アップ株式会社の代表挨拶

日本が そして日本人が もっと輝き
そして物心ともに 豊かになることを目指していきます。

私は今まで15,000人以上の中小企業経営者と直接お会いしてきた経験があります。そんな私が思うのは 今から2030年までの10年間は、 中小企業にとって大きなチャンスが巡って来たということです。奇しくも日本の数百万社の 中小企業は事業承継の 真っ只中です。団塊世代から団塊ジュニア世代が責任世代になる移行期がこの10年で起こるのは間違いないでしょう。

理由はたくさんあります。AIの進化、コロナによる環境変化、DXによるスピード経営、テレワーク、ジョブ型雇用、更なるグローバル化、急速に進む人口減少

これからは「大きい会社」のメリットは薄れていき、「スピードと柔軟性」を備えた企業が 勝つ時代が到来したといえ、これからの日本の新しいリーダーは、まず「ローコストオペレーションからの脱却」を考える必要があります。

すなわち社員 (もちろん正社員だけでなく 多様な雇用形態の人達)の やる気(エンゲージメント) を引き出し、 生産性向上を 実現することで、 給与と業績の二つを 同時に上げていく、 「無理のない継続的な給与アップの実現」を成し遂げることが大切です。

中小企業は自らの 創意工夫による 経営改革により、 下請け企業から脱皮し、 成長し続ける 「エクセレントカンパニー」を 目指していく 時代が到来したのです。

私たち給与アップ研究所は、 社員の給与アップを 実現する為に 人事領域の 課題解決に留まらず、 中小企業経営に 本当に必要なノウハウや 人脈、 様々なITツール、 そしてそれらの 定着を支援する サービスを通じて 社員、 企業、 社会の 「三方良し」を 実現して参ります。

日本が そして日本人が もっと輝き、 そして物心ともに 豊かになることを 目指して、 全力で活動を 続けていく所存です。

何卒宜しくお願い申し上げます。

2022年8月 株式会社給与アップ研究所
代表取締役 高橋恭介

経歴

1999年
東洋大学経営学部卒業 同年、興銀リース株式会社(現みずほリース株式会社)入社営業と財務を経験。
2002年
設立3年のベンチャー企業であったプリモ・ジャパン株式会社に入社。20代から取締役副社長として経営全般に携わり、当時数十名だった同社を500人規模にまでに成長させ、ブライダルジュエリー業界シェア1位にまで成長を実現。
2008年
株式会社あしたのチームを創業。
国内外3,500 社を超える中小・ベンチャー企業に対して人事評価制度の構築・クラウド型運用支援サービスを提供。
2016年
ラジオ日本「桝田絵理奈とあしたのリーダーたち」レギュラー出演。
2018年
一般社団法人 健康職場推進機構 理事 就任。
2019年
「2019年度グッドデザイン賞」受賞。

主な著書

  • ● 「社員を大切にする会社」の人事評価(PHP研究所)
  • ● 「人事評価制度だけで利益が3割上がる!」(きこ書房)
  • ● 「覚悟の人生」(幻冬舎)
  • ● 「4倍速で成果を出すチームリーダーの仕事塾」(PHP研究所)

代表SNS

私たちについて

私たちのミッション

私たちが大事にしている思い

MORE

私たちについて

代表挨拶

代表取締役よりご挨拶

MORE

私たちについて

サービス

会社のサービスについて

MORE

私たちについて

会社概要

会社の概要について

MORE